青年経営研究会


中小企業振興会の会員企業の青年経営者、次期経営者及び幹部を対象に、幅広い教養と知識の習得と経営感覚の研鑽を目的とした月度事業を毎月実施しています。

平成31年4月現在会員数41名  会費30,000円/年

 

■ 青年経営研究会 この1年(平成30年度)

視察見学会

平成30年5月15日(火)

会員企業

会員企業である株式会社富田鋳工所を訪問し説明を受けた後、見学をしました。同じ会員企業の頑張りは良い刺激になります。


講演会

平成30年6月20日(水)

名古屋市中小企業振興会館

「あきらめない!中小企業の採用戦略」

office 経営相談の森 代表 中小企業診断士 森 正樹氏を招いて、中小企業の採用戦略にとり自社の魅力発信の大切さについて事例紹介を含め語っていただきました。


国技研究会

平成30年7月12日(木)

愛知県体育館

大相撲名古屋場所観覧、恒例の大相撲観覧ですが、いつもながら テレビ画面とは違った生の迫力に感動しました。


視察見学会

平成30年9月19日(水)

トヨタ博物館   

第54回大都市青年経営者交流研究大会名古屋大会のエキスカーション視察先のトヨタ博物館を下見調査しました。


大都市青年経営者交流研究大会(名古屋大会)

      

平成30年10月19日(金)・20日(土)

第54回の交流研究大会の当番開催都市は名古屋市でした。

本年のテーマは「イノベーションNAGOYAー変革への対応」。式典には河村たかし名古屋市長も来賓として出席、記念講演会は(有)MTEC代表取締役(株式会社デンソー元専務取締役) 加藤光治氏が講師など、盛大に開催されました。

交流懇親会では、各都市会員の状況など活発な意見交換がなされました。翌日のエキスカーションはトヨタ博物館と徳川美術館を見学しました。次回開催は宮城です。


観劇会

平成30年11月20日(火)

名古屋四季劇場 

劇団四季ミュージカル「ノートルダムの鐘」を鑑賞しました。重厚な音楽とメッセージ性の強い内容は観る人の心を打ちました。


講演会

平成30年12月5日(水)

「西洋の絵画を読み解く」

愛知産業大学大学院造形学研究科准教授 杉山奈生子氏をお招きし、西洋絵画の鑑賞の仕方についてわかりやすく説明していただきました。


新春講演会

平成31年1月21日(月)

舞鶴館       

「AI.IoTの現状と未来」

名古屋工業大学教授伊藤孝行氏をお招きし、今後、AI(人工知能)とIoTの組み合わせによって私たちの生活が一層豊かになることを感じました。


経営活性化交流大会

平成31年2月21日(木)

名古屋観光ホテル     

中小企業振興会主催の当該事業へ参加。

経営活性化交流大会2018


講演会

平成31年3月15日(金)

名古屋市中小企業振興会館   

「企業経営に関する法律問題ー身近にある危機を回避するためにー」

村瀬・矢崎綜合法律事務所弁護士矢崎信也氏をお招きし企業経営とコンプライアンスについて、事例を中心にわかりやすく説明していただきました。


■ 青年経営研究会事業計画(令和元年度)

■ 過去の事業内容