優良従業員表彰


 名古屋中小企業振興会では、会員企業の優良従業員に対して市長表彰等を行うことにより、従業員の勤労意欲の高揚並びに資質の向上を図り、企業の発展、さらには広く産業の振興に寄与することを目的として、優良従業員表彰事業を毎年度、実施しています。

 平成30年度は、以下のように表彰式及び記念講演会を開催しました。

 

1 日時

平成31年2月8日(金)午後2時00分から4時15分

 


2 会場

名古屋ガーデンパレス 3階 「栄」の間

(名古屋市中区錦三丁目11番13号)

 


3 被表彰者

(1)市長表彰

17社 35名 


(2)会長表彰

 3社   7名  

 


4 記念講演会

(1)講師

車椅子ウォーカー代表 織田 友理子 氏 

 

◆プロフィール

 大学4年在学中、遠位型ミオパチー空胞型と診断され、電動車椅子を利用する中途障害者となる。2014年YouTube専用チャンネル「車椅子ウォーカー」公開開始。2015年NPO法人PADM(遠位型ミオパチー患者会)代表就任。2018年一般社団法人WheeLog設立。東京都の協議会委員も務める。全国各地の大学、企業、医療関係機関等で精力的に講演を行うほか、世界各国を車椅子で訪問している。 ※遠位型ミオパチーとは、手足の先など遠い位置の筋肉から全身が衰える進行性の筋疾患です。

◆メディア

  NHK「おはよう日本」、日本テレビ「ニュースエブリ」、フジテレビ「スーパーニュース」ほか多数。

◆著書・DVD

  「心さえ負けなければ、大丈夫」「ひとりじゃないから、大丈夫。」 Walker「私」の道

 


(2)演題

「今を生ききる ー難病・障害をバネに―」